玉腰泰三個人事務所
玉腰泰三個人事務所を紹介するWebサイトです。http://taizotamakoshi.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安全・安心・高機能な防災用品をマンション管理組合へ! 〜防災用品アドバイザー募集説明会3月16日開催のお知らせ〜

防災用品アドバイザーは、マンション管理組合・町会・自治会に対し、安全・安心・高機能な防災用品の普及促進を行うことを目的に2015年より活動しております。

首都直下地震時の通電火災による延焼は喫緊の課題であり、これを防ぐためにはマンション管理組合・町会・自治会が居住者全戸に「感震ブレーカー」の設置が必要です。
既に東京都大田区のマンション等で「感震ブレーカー」の全戸設置が始まりました。
また、東京都北区では平成29年度から特定地域2500戸に感震ブレーカーの無料配布を行うと発表しました。
防災用品アドバイザー制度の主催団体「防災用品アドバイザー協会」は、これらの導入事例をもとに防災用品アドバイザー募集説明会を3月16日開催します。


防災用品アドバイザー募集説明会 概要
【参加対象】防災用品の営業または設置工事に興味をお持ちの方。
【参加費】 無料(予約要)
【日 時】 3月16日(木曜日)午後6時から8時まで
【場 所】 東京都北区赤羽北2-1-1
【講 師】 防災用品アドバイザー協会 代表 古橋 俊夫
【主 催】 防災用品アドバイザー協会
【お申込み】協会ホームページ:http://bousai.wol.ne.jp/modules/eguide/event.php?eid=1

防災用品アドバイザー募集説明会の目次
1)防災用品アドバイザー協会について
2)防災用品「感震ブレーカー」について
○感震ブレーカーの機能と役割
○「通電火災」について
    阪神淡路大震災の状況、東日本大震災の状況、熊本地震の状況
    首都直下大震災の予測
    政府および地方自治体の取り組み
○マンションへの導入方法
    事例紹介(一棟全戸への営業方法、分電盤の種類、マンション住民の声など)
○感震ブレーカーの設置方法(実技)

協会ホームページ:http://bousai.wol.ne.jp/

■防災用品アドバイザー協会
防災用品アドバイザー協会は、防災用品アドバイザーを養成および営業支援し、町会・自治会、マンション管理組合へ、安全・安心・高機能な防災用品の普及促進を行うことを目的に設立しました。
防災用品アドバイザーの活動は、国や地方自治体が取り組む防災・減災対策と地域や個人の安全・安心な生活を結ぶ架け橋となる社会貢献活動です。

首都直下地震時の「通電火災」によるブロック内火災防止を目指した「感震ブレーカー」の普及促進を行っております。「感震ブレーカー」は、阪神大震災で大発生したブロック内火災を教訓に、政府、地方自治体が設置を推進している防災用品です。木造住宅密集地域では、補助金が導入され内閣府は、首都直下地震や南海トラフ地震に備えるため、今後10年で世帯普及率25%を目指しております。
しかしながら、マンションは木造密集地域よりさらに高密度な住宅です。防災用品アドバイザー協会は、マンション一棟全戸設置導入を促進し、マンション住民の安全・安心へ貢献してまいります。

当協会の今後の目標は、以下のとおりです。
・地域100団体(マンション管理組合・自治会・町会)へ感震ブレーカーを導入
・防災用品アドバイザー100人を養成、全国へ地域拠点を新設、現在の首都圏展開から全国展開へ規模拡大
・防災用品アドバイザー協会提案商品を100商品へ拡充

■ 代表 古橋俊夫について
防災用品の中でも特に感震ブレーカーが社会的重要性、緊急性が高いにも関わらず普及が進まないことに着目し、セミナー、講演会を開催し普及活動を行う。昨年は、防災用品アドバイザー協会を設立、テレビ朝日 情報番組からの取材を受け、「感震ブレーカーは、個人個人の意思で購入するのではなく地域ぐるみで導入することが重要」と説明、全国放映。
スポンサーサイト

「感震ブレーカー」ビジネスセミナー 7月27日開催

玉腰泰三個人事務所(http://taizotamakoshi.jp)が属する「シニアビジネス研究所」(http://hito.bz)は、6月27日、プレスリリースを行いました。ご覧いただければありがたいです。
よろしくお願いします。

「シニアビジネス研究所」ビジネス提案セミナー第一弾
首都直下型地震で想定される最大火災原因「通電火災」防止機器
「感震ブレーカー」ビジネスセミナー 7月27日開催
http://taizotamakoshi.jp/blog2/?p=439

生きがいと、経済的安定を目指すシニアに向け 「シニアビジネス研究所」2月16日創設! 創設記念セミナー

玉腰泰三が関係するイベントを3つご案内させていただきます。
1人でも多くの皆さまのご参加をお待ち申し上げております。

1,3月13日(金) 13:00-17:00 住友不動産麹町ビルにて開催
【EC研シンポジウム】EC分野・各賞の授賞式+「SPA(製造小売り)戦略とオムニチャネル戦略の果たす役割」講演とパネルディスカッション
http://taizotamakoshi.jp/blog2/?p=337

2,3月14日(土) 13:30-15:00 日本女子会館にて開催
生きがいと、経済的安定を目指すシニアに向け 「シニアビジネス研究所」2月16日創設! 創設記念セミナー
http://taizotamakoshi.jp/blog2/?p=325

3.3月19日(木) 19:00-20:30 虎ノ門ヒルズ森タワーにて開催
オムニチャネル時代のダイレクトマーケティング
---Gapから見た、顧客接点・ブランド体験としてのEC
https://www.facebook.com/events/458334860980151/

-----------------------------------------------------------------------
玉腰泰三 個人事務所 代表
pro@taizotamakoshi.jp
http://taizotamakoshi.jp
フェイスブック
http://www.facebook.com/taizo.tamakoshi
----------------------------------------------------------------------- 
PR
電子書籍をAmazonで販売しています。
会社と人を進化させる「新商品開発・新事業開発」玉腰泰三 (著)
http://goo.gl/jaKr7
----------------------------------------------------------------------- 

テーマ:起業・独立への道 - ジャンル:ビジネス

アマゾンより電子書籍を発売!会社と人を進化させる「新商品開発・新事業開発」 第一巻 [Kindle版] 玉腰泰三 (著)

玉腰泰三 個人事務所 は、アマゾンより電子書籍を発売いたしました。
ご購入いただければ幸いです。

会社と人を進化させる「新商品開発・新事業開発」 第一巻 [Kindle版] 玉腰泰三 (著)
価格:$9.99 (日本のアマゾンでは、¥1,012)

http://goo.gl/ijLsF

「新商品開発・新事業開発」について、私の実績を元に執筆した電子書籍です。パソコンまたは、スマートフォンのKindle無料アプリ、またKindle端末機器で、読むことができます。

自社商品、オンリーワン商品を発売したい中小企業の方々、個人事業者の方々、また新事業や新商品をきっかけにビジネスを変革・進化させたい方々にぜひご購読頂きたいと考えております。

本書の執筆を思い立ったきっかけは、私自身が30年近くのビジネス生活を振り返った時に、新商品や新事業の開発に携わった期間と件数が、一般的なビジネスマンにくらべて圧倒的に多いことに気がついたからです。
激動の経済社会、更に多種の新商品や新事業が求められる時代に、私の開発時の成功と失敗の体験は、私のビジネスに役立てるだけでなく、広く社会に伝えることで、ひとつでも多くの新事業、新商品が世の中に生まれるきっかけになれば、社会意義があるのではないかと考え出版いたしました。
http://goo.gl/ijLsF

hyousigazo.jpg

テーマ:企業経営 - ジャンル:ビジネス

中小企業向け新サービス・新事業のご案内

私が最近関わる新事業と新商品をまとめた「中小企業向け新サービス・新事業のご案内」(PDF)を作成しました。

1.アクロス「パソコンでもスマホでも見やすいホームページ」
2.60歳からの仕事ガイド2013
3.進化プロジェクト
4.ナイス百選 通販プロジェクト

上記の概要が図と写真で記載されています。
ご確認いただければ幸いです。

http://taizotamakoshi.jp/20130313shin.pdf

プロフィール

玉腰泰三

Author:玉腰泰三
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。